無償アップグレード後、Windows 10 の再インストール

無償アップグレード後、Windows 10 の再インストール

テーマ通り、「無償アップグレード後、Windows 10 の再インストール」についての備忘録です。

会社のPCの一台が立ち上がらなくなってしまいました。
どうやらHDDがおかしくなってしまったようです。。。(´;ω;`)ウゥゥ
で、システムファイルが壊れただけかもしれないので、他のPCでHDDのファイル修復を掛けたら直るかもしれないのですが、なんとなく無償アップグレード後のWindows 10 の再インストールを試みようかと思ったので、試してみる次第です。

Windows 10 の再インストールできる条件

実際、無償アップグレードなんのトラブルも無かったので、下調べも何もしてないので、少し調べてみました。
「ハードウェア構成を変えていなければ、Windows 10 の再インストールもできる」と言うものでした。
基本的にインストールはできるけど、ライセンス認証ができるかどうかは、ハードウェア構成次第ってことで、このライセンス認証については、昔から変わらないですね。

ただ、Windows 10への無償アップデートにおける認証は新たな手法が取り入れられているそうです。
アップグレードした時点で、元のOSの認証確認だけでなくハードウェア情報もマイクロソフト側へ登録されているそうです。

マザーボードやLANカードやその他のハードウェア情報をライセンス認証情報と共に登録しておき、再インストールされた際にその情報と照らし合したうえで承認できれば自動でライセンス認証される仕組みです。
で、ハードウェア構成を変えた場合は、十分に承認できるライセンス情報が残っていない可能性もあるわけで、その場合は自動でライセンス認証されません。

正規のWindows 10を購入していれば、ライセンスキーも付属してくるため、自動でライセンス認証さなくても、付いてきたライセンスキーでオンラインで承認できるし、もし、オンラインで承認できなくても電話で承認依頼ができますが、無償アップグレードのライセンスキーではそのような依頼ができないようです。

マザーボードを変えたりするとライセンス認証されないので、マザーボードの故障でPCが使えなくなった場合は、Windows 10 を新たに購入する必要が出てきます。マイクロソフトに事前相談したら何か対応をしてくれる可能性もあるかもですが、わかりません。

Windows 10 の再インストール手順

1)MediaCreationToolsのダウンロード
『Windows 10 ダウンロードサイト(マイクロソフト)』

2)MediaCreationToolsでWindows 10 をダウンロード
MediaCreationToolsを起動し、「別のPCのインストール メディアを作成する(USB フラッシュ ドライブ、DVD、またはISO)」を選択して次に進みます。
随時、説明に従って必要なWindows 10のEditionを、目的のメディアにダウンロードします。
大きなファイルなのでそれなりに時間がかかります。

3)再インストール
目的のPCにダウンロードしたWindows 10を使用してクリーンインストールします。
プロダクトキーの入力ページでは「スキップ」ボタンを選択してください。
ハードウェア構成を変えていなければ、オンラインになったときに、自動でライセンス認証もしてもらえます。

※)不運にも自動でライセンス認証出来なかった場合は、Windows 10を新規に購入する必要が有るようです。
「無償アップグレード版 Windows 10」は、正規のWindows 10と異なるものと考えましょう。

以上、無償アップグレード後、Windows 10 の再インストールの備忘録でした。

Windows10 Wifi接続のパスワードを調べる

今日はノートPCを持ち出して外で仕事をしています。
外では、インターネットに繋ぐのにスマホのテザリングを利用すると便利ですよね。
今日は他のデバイスも持って来ているのでそのデバイスからのインターネットに繋ごうと思ったのですが、テザリングするためのパスワードを確認する必要があります。

Windows 10でパスワードを確認しようとしたところ、右下に出ているインターネットアクセスから繋いでいるルータを右クリックしてもうんともすんとも言いません。プロパティが見えないようになっているようです。

素直にスマホで確認すれば良いのですが、、、どうなっているのか気になってしまって^^;
現在接続中のワイヤレスのプロパティを開ける場所を探せればOKだと思って少し探してみました。

まずは、ネットワークと共有センターを開きます。
手順 1: 左下のスタートメニュー?から[設定]をクリックし、設定画面を開きます。
手順 2: 設定画面から[ネットワークとインターネット]をクリックし、ネットワークとインターネットの設定画面を開きます。
手順 3: ネットワークとインターネットの設定画面の下の方の関連設定の中の [ネットワークと共有センター] をクリックしネットワークと共有センター画面を開きます。

ここからは、環境によって表示される名前が違うので、図も合わせて表示します。
手順 4: 図に示すところに現在接続中のネットワーク名が表示されていると思います。
ネットワーク接続1
私の場合だと、Wi-Fi(AndroidAP3)です。
このWi-Fi(AndroidAP3)をクリックし、Wi-Fiの状態画面を開きます。
手順 5:[ワイヤレスのプロパティ]をクリックします。
ネットワーク接続2
ワイヤレスネットワークのプロパティ画面が表示されます。
手順 6:[セキュリティ] タブを選択し、[パスワードの文字を表示する] を選択します。
ネットワーク接続3

ワイヤレス ネットワークのパスワードが [ネットワーク セキュリティ キー] フィールドに表示されます。
めでたしめでたし^^

以上、ちょっと気になったので備忘録として載せておきます。